金利ゼロキャッシング

金利ゼロキャッシングで無料でお金を借りるなら無利息期間ありの消費者金融プロミスがおすすめです!!

おすすめ消費者金融ランキング

1位 プロミス 即日融資かつ無利息期間が心強い!

200*200

 

プロミスのメリット
■プロミスは消費者金融で一番低金利! 4.5〜17.8%

 

■30日間の無利息キャッシングも可能!(初回限定でメールアドレス登録、WEB明細の利用が条件)

 

■即日融資もできる 

 

■土日も振込に対応(三井住友銀行か、ジャパンネット銀行の口座があることが条件)

 

■安心して返済可能! 10万円借りても月々4000円の返済♪

 

プロミスに申し込むならばコチラ

 

 

2位 モビット WEB完結申込みで誰にも秘密で利用できるのが強み!

お二人 200x200

 

モビットのメリット
■WEB完結申込みなら、電話連絡なしで、郵送物もなしで、借入ができる!

 

■今すぐお金が必要というときも安心の即日融資。電話をかければさらに急いで即日融資!

 

■安心の低金利 4.8〜18.0%

 

■平日の9時00分から14時50分までに振込の手続きが完了すれば、即日振込にも対応!

 

■モビット公式スマホアプリがおすすめ! 本人確認書類や収入証明書類などをスマホで撮影すれば、簡単に送信可能!

 

 

モビットに申し込むならコチラ

 

 

3位 アコム 無利息期間最大30日! 即日融資も業界最速!!

アコム

 

アコムのメリット
■最大30日間の無利息期間! (初回限定)

 

■業界最速の即日融資! 最短なら審査回答まで30分以内

 

■借入限度額が50万円以下は原則所得証明書不要!

 

■消費者金融の高水準金利 4.7〜18.0%

 

■楽天銀行の口座があれば、24時間365日いつでも振込可能!

 

 

アコムに申し込むならコチラ

 

おまとめにおすすめ低金利のオリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン

 

オリックス銀行カードローンのメリット
■銀行業界トップレベルの低金利! 3.0〜17.8%

 

■借入限度額800万円 使い道自由!

 

■最短即日審査!

 

■希望限度額300万円以下は所得証明書不要!

 

■来店不要! 申込みから借入、返済まですべてweb上で手続可

 

■提携ATMは終日、借入・返済手数料が無料!

 

 

オリックス銀行カードローンの詳細はこちら

 

 

 

お金を借りるなら金利ゼロキャッシングが望ましいですよね。

 

金利ゼロキャッシングのサービスがある金融機関でお金を借りれば、無利息期間以内にお金を完済してしまうことで、利息を一切支払うことなくキャッシングを利用することができますよ。

 

そんな無利息期間ありで金利ゼロキャッシングができる消費者金融といえば、大手のプロミスとアコムです。

 

プロミスとアコムといえば、上記のおすすめ大手消費者金融ランキングでも1位と3位になっていた消費者金融ですよね。

 

もし金利ゼロキャッシングを利用したいのなら、特に消費者金融プロミスがおすすめです。

 

まずプロミスは同じく無利息期間がありのアコムと比較して金利が低いからです。実際に上限金利と下限金利を挙げて比較してみましょう。

 

プロミスの金利は4.5〜17.8%。アコムの金利は4.7〜18.0%。

 

上限金利と下限金利、どちらもプロミスの方が、0.2%ずつ低いですよね。

 

これによって、金利ゼロキャッシングで無料で借りられる期間が過ぎて返済することになっても、プロミスならアコムよりも0.2%分、安い利息しかかかりませんよ。

 

ちなみに、プロミスとアコム、どちらの金利ゼロキャッシングサービスも、初回限定で、最大30日間の無利息期間をもらえます。

 

これだけ長い無利息期間がもらえれば、お給料やボーナス、あるいは副業などの臨時収入があれば、すぐに完済することができるのではないでしょうか。

 

お給料日を利用してお金を完済するなど、お金を無利息期間内に完済してしまえば、実質低金利の銀行カードローンよりもさらにお得に借入ができますし、友だちから少しお金を借りるくらいの感覚でキャッシングができますよね。

 

でも、それだけではありません。

 

プロミスは、金利ゼロキャッシングの他にも、利息の支払いの面でもかなりリーズナブルなんですよね。

 

これだけ借りてもプロミスは利息が15円なんですか!?

プロミスは利息の面でも、返済額が少ないので安心して利用することができます。

 

たとえば、金曜の夜に急に飲み会が入ってお金が必要になったので、プロミスから1万円を借りたとしますよね。それから、月曜日の朝に1万円を返済したとすれば、金曜当日は利息がかかりませんので、プロミスに支払う利息は3日分となります。

 

さて、1万円を3日借りたとき、利息はどれくらいつくのでしょうか。

 

プロミスの金利を上限金利の17.8%だったとして、支払う利息の合計額を求める計算式は以下のようになります。

 

10000×17.8%÷365【366】日×3日=14.65014円 ※1円未満は切り捨てます

 

したがって、プロミスに1万円を3日間借りて支払うことになる利息の合計額は約14円です。

 

金利ゼロキャッシングもお得ですが、金利ゼロキャッシングがなしでも、プロミスは安心して借りることができる消費者金融ではないでしょうか。

 

余談ですが、闇金ウシジマくんのウシジマくんは、顧客に1日3割の利息でお金を貸していました。

 

1日3割だと、3日お金を借りれば、返済額が元金と利息を合わせて借りたお金の倍近くに膨れ上がります。

 

危険ですので、皆さんも闇金融からは絶対にお金を借りないようにしましょう。

 

闇金融を絶対に避けたいのなら、CMでもお馴染みのプロミスやモビット、アコムのような大手消費者金融以外の消費者金融の借入は避けるのが無難です。

 

さて、話を元に戻しますね。

 

プロミスは金利ゼロキャッシングもお得ですが、返済額がそれほど大きくないことがやはり強みの一つです。

 

先ほどお話したように1万円を3日間借りていたとしても支払う利息は14円。1日で返済するなら、利息はたった4円で済みます。

 

これなら、無利息期間なしでも、安心してプロミスに頼ることができるのではないでしょうか。

 

ちなみにですが、ATMで自分の銀行口座から土日や祝日にお金を下ろした場合、ATM手数料は216円を取られますよね。

 

対して、プロミスでお金を借りた場合は1万円を3日借りても、支払利息は14円。

 

面白い話なのですが、自分のお金を引き出しているだけなのに、お金を借りているよりも手数料が高くかかってしまうんですよ。

 

これなら、プロミスからお金を借りた方が 216円-14円で約200円分お得だとは思いませんか。

 

200円の差だとしても、毎回、このようなことが続けば、やがて、外食一食分の差くらいにはなります。

 

以前は、消費者金融でキャッシングをするのは、とても恥ずかしいことのように捉えられていた時期がありますが、最近では、プロミスやアコムのように金利ゼロキャッシングというお得なサービスが利用できる消費者金融も増え始め、ある側面によっては銀行よりもお得にキャッシングができるようになりました。

 

金利ゼロキャッシングが無料でお得という他にも、支払う利息自体も少なくて済むので、友だちに借りる感覚でお金を借りられるのが嬉しいですよね。

 

プロミスやアコムのカードを一枚持って、平日か土日かによって、お金の引き出し方を使い分けると、生活がより便利にお得になりますので参考にしてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金利ゼロキャッシングで無料でお金を借りるなら無利息期間ありの消費者金融プロミスがおすすめです!!